原田秀康の徒然日記    
23 Sep 2017   02:09:30 pm
ゴミ男?
数年ジムに通っていた男性(50歳位)が、今日限りで退会すると挨拶に来た。
ちょうど大阪プロレスのタコ焼きマンの風貌で、ガッシリした体格である。
月に一度くらいしかジムに来ないので、もったいないとは思っていたが。

私は、そんな彼に必ず挨拶していた。

ツーショットの写真を撮りたいという。
ゴミ男(違ったゴム男)とのツーショットである。
ちょうどデッドリフトに精を出していたところで、巻くだけをしていたからね。
変態男に見られる場合も。
こんなん撮ったら嫁さんに怒られるぞ、なんて言いながら、撮ってもらった。

この写真何処かへ、流れ出るのかな?

彼は私の事をゴム男と呼んでいたのである。これは初聞きの名称であった。


70代のある女性は「お坊ちゃま」と呼んでくれる。
私が彼女の事を「お嬢様」と呼ぶからかな?
で、いつも彼女とは馬鹿な会話をしている。
そんな彼女、今日は左手足が不自由な若い女性と話していた。
若い女性は週に一度パーソナルトレーニングを受けている。
それで、かなり元気になっているようだ。
話しかけてあげたい、なんていつも思うんだが、そんな勇気が無い、ダメな私であった。

でも、お陰で、今日は私から幾つか話していた。
病の事など聞きたいのだが、そんな勇気も無い。億劫になってしまうんだ。
出来れば力になってあげたいのである。



80代の男性が腰が痛い、なんて大きな声で話していたので骨盤チェアーをやってみたら、とお勧めした。
やりたくないとの事だった。

40代の女性にもお勧めした。
彼女は揉めば、痛くて、翌日になると更に痛くなって。
そんな体質の人も居るんだ。

芦原空手の男性にもお勧めした。
今日は奥さんと一緒に帰らなければならないので。
明日、必ずやります、とデモンストレーターに言っていた。

80歳近くの男性、昨年末に膝の手術をしている。
最近、太ももの裏側が痛くて困っているとのこと。
骨盤チェアーをお勧めしておいた。
プールから戻ったらやるとのこと。


久しぶりに忍者さんも来ていて、話した。
お茶屋さんとも話していた。
若い人は会話しても心地よい。元気になる。
そんな事を言うと、彼らも喜んでもらえてうれしいです。と答えてくれる。


いろんな人が居るから、世の中面白い。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
23 Sep 2017   08:38:50 am
もう、おもいっきり走れています
道場のある中学生。
アチコチ悪かった。
組手で尾てい骨を蹴られたのが原因だ。

アレやコレやと治すのに右往左往していた。
だが、方法が見つかり、そして自分で毎日やらないと治せないことも自覚でき、マッサージャーを買い実践している。
やれば直ぐに改善するのも実感しているから、やる気も起こる。

昨夜、道場で「もう、おもいっきり走れています」と、言っていた。
自分で撫でている様も板についている。
で、揉んでいる様子をパチリ。
この写真は電子書籍「柔軟革命」で使わせてもらう事に。
とっても簡単に、素早く撫でてしまえ、効果が高い方法である。

撫で終わると回し蹴りをさせる。
もう首の高さまで蹴りが上がっている。

これで運動会のリレー選手としても活躍できる。
お腹の調子も良くなっている。
それにタフになっている。
血流が滞っていると直ぐに疲れるんだ。
そんな事も理解していたようだ。


盛岡の男性。
金銭を施設が管理していて思うように使えないのだという。
マッサージ機が弱いのでは?なんて思うので、買い替えるように勧めたのだが。
電話してくるのもスタッフに問われるようだ…。
もう揉んでも何ともないのだとか、言うからね。
いやいや、見えない環境はなんとも難しい。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
22 Sep 2017   02:05:24 pm
治せる自信
すい臓がんの男性。
久しぶりに施術してあげたく思った。
強く効かせられると感じていたから。

「柔軟革命」をして、お尻もしてあげた。
とても身体が軽く快適になり、全身に力が入ることを感じておられた。
もちろんビックリするほど効いたのである。

顔を見ると、いつも片側の目がふさいでいるが、両眼ともバッチリ大きく見開いている。
顔も男前になっている。
「鏡を見て下さい」と目前にある鏡を見てもらう。
「両目が開いている」と不思議そう。
そして嬉しそう。

全身の血流が良くなったから、身体が軽く、力が入り、快適になる。そして目にも良い影響が及ぼす、とお教えした。
なんでも、「半身顔面神経痛」?だとか。
それで脳と目の神経がくっついているとかどうのこうのと医師から言われている。
だから、半年に一度、目の周り10か所にボツヌルス菌(食中毒の菌?)を打っているという。
注射を打っていて、開いていないんだから、効いていないのでは、なんて思うが。そんなことは言わない。

いやいや、血流が悪いから顔面神経痛にもなり、目にも悪影響するんだと、私は考えるが。

それが「柔軟革命」やお尻で解消するんだから、揉まないては無い。
彼は努力する人だから。

で、私が勧める骨盤調整チェアーにも私と同時間に座っていた。
私の施術後だったからか、イマイチ効果が判らなかったようだ。



股関節の出来モノを手術で取り去り、その後、腰痛に悩まされている男性がジムに来た。
会うなり、揉み場所へ連れて行く。

「柔軟革命」で気になっていた箇所を揉む。
かなり痛い。
でも、強硬に揉む。
手術した箇所は冷たい、ザワザワするとも言っていた。

まだ、調子が良くないんだ。他の人の話では、良くなっている、なんてええ加減なことを言っていたんだが。
実際は、10分歩けば、脚が痺れてしまう。坐骨神経痛だね。

さて、揉んだが、その部位は軽くなったが、お尻に違和感がある。
しゃがみ込むと、スムーズにしゃがみ込めないで、ガクガク、ギクギクするのだと。

お尻なんだ!
で、とりあえず骨盤調整チェアーを勧めた。
彼がチェアーをやっている間、私はシャワーを。
そして戻ってきて、結果を聞く。
脚をガッセキして座ると、左右のカガトの高さが違っていたが、揃うようになったという。

だが、しゃがみ込むとお尻がガクガクする。

問題はお尻なんだ。
で、揉んであげた。
そしてしゃがみ込むと、違和感が無い。
お尻、どないして揉んでんの?

テニスボールで…。
それはあかん、で、適宜なのを渡し、揉み方の指導をしておいた。

平然とした顔で彼は良くないことを言うが、本心は必死なんだ。
整骨院でも治療しつつ、病院でも指示を仰いでいる。
それに自分でも一生懸命に揉んだり叩いたり、…。
だが、どうしても良くならないのである。

今月末にはMRI検査をし、結果が良くなければヘルニアを削るとかどうとか。
血流が悪くなっているから、症状が出る。
止めている箇所を見つけて、改善すれば、問題は解決する。



先日、骨盤チェアーを受けた大学4回生のH君。(以前一度、腰痛を治してあげた経緯がある)
腰痛を治したかった。
結果は良くならなかったという。
今日は、私がチェアーを11時に予約していたので、H君を指導してあげる時間が無かった。
次回にしてあげると約束しておいた。


元薬屋さんのご主人。
奥さんへの施術をもう一度してほしいと依頼があった。
一度では、キツネに摘ままれたようなのかも。
まだ、マッサージ機は買っていないのだとか。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
22 Sep 2017   09:00:59 am
「柔軟革命」の成せるパワー
ジム友の鬱の男性。
昨日、顔を見せた。
私はレック゜フレスマシンに座っていた。後姿を見つけ、私から声を掛けた。いつもは私からは、なかなか声をかけないのだが。

彼は私の所へ来て、話を始めた。
マシンを動かさないと誰かに注意されるから、私はマシンを動かしながら。

マシンを降りても、話が出来る場所へ移動して。

注意した男性は彼の息子位の年齢の男性。
それが偉そうな口調で注意したという。
頭に血が上り、手を出しそうになったが、先々を考えて辞めたという。(彼は昔は不良だった)

そうだね、若い人で、年上を敬わないしゃべりをするのが居る。
💢っとくるんだが。

よく我慢したものである。
話を聞いてあげて、彼の心は少し落ち着いたようだ。
よくぞ踏ん張ってジムへ来たと、褒めておいた。
そうだね、もうジムへは行きたくないと強く考えていたようだ。


S夫妻のチェアーの話。
持っているチェアーはパワーが落ちていたそうだ。


さてさて、デイサービスのパーキンソンのH子さん。
これが原因のはず!
なんて思いながら撫でた。
いつも痛いので、あまりやらない個所。
辛抱してもらいながら、やった。

歩行が良いし、顔の表情も良い。それに積極的にトランプ遊びを自らが提案していた。
凄く変わるんだ。


脳梗塞のS氏。
二か月ほど揉まなくて、先週から軽くやりだした。
やっていなかった2ヶ月ほどは家でも外を歩かなくなっていたという。
でも、先週、やりだしてから、活発に動くようになっているとか。(スタッフの弁)

先週は右ふくらはぎがとても硬くて痛かった。
今回は軟らかい、あのまま硬い状態が続けば再び右脳が詰まっていたかも、なんて考えてしまう。

左の脚はつま先はまだ縮こまっていて痛いが、ふくらはぎや太ももは痛くない。
いろいろ変化するものである。

今回は下半身だけにした。
それで様子を観たかった。

施術前はスタッフが付き添ってベッドまで来た。
施術後は一人で歩いていた。
左腕が曲がったままである。伸ばすと怖いようだ。

以前、揉んでいた時は、左腕を伸ばし、手を振って歩いていたが。
今回も揉む痛みに注意しながらであった。


D子さん、K子さんはドンドン良くなっている。
I氏も揉んでおいた。



道場の子供たちは自分で「柔軟革命」をしている。
マッサージ機を3台持って行っているので、代わりばんこでやっている。
ある程度揉み終えると「先生、揉んでください」なんて来る。
やってあげると柔軟度が激変する。
蹴りパワーも激変。
そして元気も増量アップである。

一人で黙々と撫で、そして柔軟をと、繰り返しやっていた子もみるみるうちに柔軟がグーンとアップしていた。
頑張る子は、成せば成るんだ、この方法。


私も大切な部位を、ぐうたらで出来ないかと考慮。
見つけたんだね、寝ながらやる方法。
いいと思うよ。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [0] |
21 Sep 2017   07:21:27 am
拳心會舘
昨夜は河内長野市でグローブ空手で活躍する拳心會舘さんへ。
目的は道場生達に柔軟アップで蹴りなどを高く、パワフルにするためである。
いわゆる「柔軟革命」の効果を試みてもらうためである。

単に柔軟するだけでなく、筋肉を緩めてしまうので、大きく血流がアップする方法なので、パワフルになる。
蹴りだけでなく、パンチも動きもとても良くなるのである。
つまり全身の血流が大きくアップするために、空手能力が飛躍的にアップする。

私が訪れたのは少年クラスを終えて20時からの大人のクラスである。

中学生達が多かった。
施術するとこそばいようだ。
それで、あばれる君が居たりして…。

まずは右足を2〜3分。
で、サンドバッグを上段回し蹴りで蹴ってもらう。
高く蹴れることに驚く。
そして左足をやる。
サンドバッグ。

てな感じでやっていく。
皆さん、高く蹴れている。

そんなことしていると大人の方々が来だした。
ある女性は左腰痛がある。
で、それを「柔軟革命」だけを2〜3分。腰痛が大きく改善してビックリ。
更にお尻をやり、確認してもらう。
もうとてもとても軽く、痛みももちろんなく、凄くいい感じ。(表現が難しい)

右は「柔軟革命」だけ。

ミットを蹴ると、明らかに左の蹴りが高く、強く、蹴りやすい。
それにパンチもとても打ちやすい、と言ってくれた。
そうなんだ、全身の血流が良くなるから、あらゆる技がスムーズでありパワフルなんだ。


それを見ていた43歳の男性(既に柔軟革命をして蹴りは良くなっている)
私も、お尻をしてほしいと。
やればやはり蹴りが良くなってしまい、ご満悦。


50歳のN氏は何はしなくとも180度開脚して、身体はベターと着く。
それでも「柔軟革命」をしてほしい。
私も、どんな感じなんかな?なんて興味津々で撫でてあげる。
やはりあるんだ、なんて納得したりして。
やり終えると、更に軟らかくなったという。(見た目では判らない)
前後開脚も股間が床に着きそうになっていた。
着く、自信が出来ました、なんて嬉しそう。
N氏もお尻を希望した。
やはり効果があったようだ。


中学生でも2セット目を希望する子が居た。
やれば更に軟らかくなることを実感していた。

そんなこんなで10数人指導した。
私も汗だく。
終えたら21時30分近くになっていた。


横山館長もとても喜んでくれていた。
私も勉強になった。

こんな人間が一人居れば、選手は強くなるぞ。
空手だけでなく、あらゆるスポーツで力を発揮出来る。

施術前写真


施術後写真



43歳男性のパワフルになった回し蹴り。ミットを持つのはとても柔軟なN氏。




横山館長は、ご自身のブログで、これらのことを記載してくれるようだ。
カテゴリー : General | Posted By : 原田 秀康 | コメント [5] |
 
ページ: 1 2 3 ...294 295 296 Next
Aug 2017 9月 2017 Oct 2017
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
LTF療法のページへ
カテゴリー
General [1479]
リーセント
ゴミ男?
もう、おもいっきり走れています
治せる自信
「柔軟革命」の成せるパワー
拳心會舘
二度の腰椎の手術を受けたが…
夫婦円満は、まずは健康体
79日間世界一周
骨盤調整チェアー
弱っているとダメージを受けやすい
アーカイブ
7月 2014[119]
6月 2014[145]
5月 2014[130]
4月 2014[119]
3月 2014[128]
2月 2014[119]
1月 2014[109]
12月 2013[119]
11月 2013[128]
10月 2013[116]
9月 2013[126]
8月 2013[121]
ユーザーリスト
原田 秀康[1479]
検索
Powered by myBloggie 2.1.4